Yumeiro 今日は何色?

青空にポツンと浮かぶ”はぐれ雲”のように、いつも自転車で気ままな一人散歩。気になることあれば世に一言申しあげる!

2012年01月

マットブラックが流行/Colnago C59 - Europcar Livery

あなたの 今日は何色?

星の輝きがキレイな冬の夜空を見上げれば きっと  Yumeiroだよ!


Colnago C59 - Europcar Livery

eu1

eu9

eu6

eu8

eu5

eu10

マットブラックが昨年から流行っていますね。
このC59のフレームカラーもそうですね。
車の世界でもヨーロッパが先行して流行ったみたい。
FerrariやPorsche、Benz、BMW etc
スポーツカーや高級セダンなどでも見かけるようになりました。
ただ、手入れの面ではどうなんだろう。
磨き上げるわけにはいかないし、ちょっと大変そう。



 Ferrari 458ITALIA 

何度見てもイカしたデザインだな、と思う。
特にリアのデザインが魅惑的で好み。

458ITALIA-02

458ITALIA-01



 
♪ 魅惑 Song b y  CHAGE & ASKA









 

情報不足で時間と費用の無駄遣い

 本日のちょっとYumeiroなBeautiful-Bike 


CORRATEC TRACK Germany 1994

speed_001

speed_005

speed_048

speed_047

speed_011

speed_006

speed_040

speed_036

speed_043

speed_044




 汎用の塗料剥がし剤ではステムの塗装は剥がれません! 

IMG_0547

先日ホームセンターで買ったこの剥離剤は全くの役立たずでした。
ステムの塗装面にたっぷりと塗布して待つこと30分
シワシワになって浮き上がった塗装面を想像していたら…
何の変化も無いじゃんか。
( ̄▽ ̄;) 
で、Netで調べてみたら
この商品についてこんな一言が…
 「買っても時間と費用の無駄遣いですよ」と。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン 
事前にもっと調べておけばよかった。

 で、使うならこれだと。

デイトナ:金属面専用 強力塗装はがし剤¥1774
デイトナ 金属面専用 強力塗装はがし剤 ¥1700程
ペイントリムーバー MH261 ¥956
Holts ペイントリムーバー MH261 ¥950程 
 
皮膚に付着すると痛いほどの薬剤とか。
 
近所のホームセンターには売っていないし
これだけをNet通販で買うのも送料が無駄だし
他のものを買う時に一緒に買うしかないかな。

ステムの塗装剥がしはそれまでお預けということで。

 


FLY ME TO THE MOON(訳詞付) _ ナット・キング・コール



 

軽量廉価なホイール NOVATEC LASSER

本日のちょっとYumeiroな一枚 


Snow Road on Bicycle

SnowRoad on bicycle

こんな路面状態をロードバイクで走るなんて…すごいな。

 

 NOVATEC LASSER 

気になっているホイールです。
安いし、軽いし、チューブラーを試せるし。
 問題点は我がRNC7はCampagnoloコンポへの移行を計画中なのに
このホイールはシマノボディーしか無いこと。
競合ホイールは前後ペアで1500g前後の
Campagnolo ZONDA  2-WAY FIT

Fulcrum Racing3  2-WAY FIT
かな。
タイヤ込みで10万円以下の予算だと選択肢が少ないなあ。

IMG_2428

IMG_2447

IMG_2440

02

03

01

ちなみにこのラチェット音を聞いてちょっと買う気が萎えましたが。
 正直なところあまり好きでないな、この音は。(;^_^A


NOVATEC LASSERのラチェット音
 


♪ fly me to the moon 小林桂






 

ヘッドバッジの遊び心

 本日のちょっとYumeiroな一品 



HeadBadge

ヘッドバッジのデザインはホントに様々です。
そんなバッジの中には遊び心のあるものも沢山ありますね。

headbadge-owl2

 Engin Cycles

101497004

Jen Green head badge

DSC_2516


バッジ形態に拘らずに こんな↓ 遊び心も"あり” ですね。
 

IGP1119-600x398

Lisa Serotta for a Serotta bike built in the 1970s



 EBS cycle-float700r 

月曜日に紹介したEBS cycle-float451rの700cモデルがこれ。
シートチューブと シートステーを非接触にした特徴的なfloat構造。
乗り心地が良いのかな。

11-float700r-red8

11-float700r-red6

11-float700r-red10
 




♪ 寒い冬だから Song by  斉藤和義




 

彫金用のルーター購入

あなたの 今日は何色ですか?



 OLMO SPECIALE ORO Italy 1977s 

Campagnoloなど定番のイタリアンパーツがずらりと。
状態の良いパーツばかりみたいなので私の物欲を刺激します。(;^_^A

speed_002

speed_075

speed_025

speed_071

speed_060

speed_014

speed_012

speed_009

speed_041

speed_069

speed_050

speed_058




 彫金用のルーター購入 

スレッドステムを少しずつ磨いてます。
 
IMG_0555

思いつくと準備もせずに始めてしまうのが悪い癖。
塗装を剥がす溶剤も準備していなかったので
紙ヤスリで無理矢理削り取ってみたら結構大変で…
理由は下地の金属部と塗膜が意外と均一な面ではないためです。
ムラなく剥がすのが一苦労でした。 

準備不足を反省しホームセンターへ剥離剤を買いに行きました。
明日にでも使ってみましょうかね。

IMG_0547
小槌はレザーバーカバー用に購入。紙ヤスリはストック用に。 

で…以前から欲しかったこれも序でに買ってしまいました…

IMG_0553
彫金用の電動ルーター

彫金や磨き、切断加工にも使える電動ルーターです。
回転速度も可変式なので使いやすそう。
とりあえずステムの磨き加工にこれ↓ を使ってみようかと。

IMG_0551

これを使って休日はコタツに入って磨き加工を頑張ろう。



♪ Last Friday Night    Song by   Katy Perry

 

個性的なフレーム塗装

 本日のちょっとYumeiroなフレーム塗装 


Copy of Andy_Tennant_Custom_WEB

Copy of Boom!

この塗装面白いなぁ。
リベット留めの感じが上手く表現できてますよね。

Copy of Ed_Clancy
 
こっちはムンクの叫び…
面白すぎるよ、これ。 


 Campagnolo Record Brake Lever 

Campagnolo record brake lever-02

Campagnolo record brake lever-01

国内のオークションでも結構見かけますね。
調達元は海外が大半みたいで。
驚くような価格で取引されてます。
この不況下なのに趣味の世界に大金を投じるとは
まだまだ日本人は金持ちだよなぁと感じます。 

ま、貧乏なのに無駄遣いばかりしている私みたいな者も居ますけどね。
(^_^)ノ 



♪ 珍しく寝覚めの良い木曜日 Song by  ユニコーン



今日も三日月がキレイ。
日没直後の三日月が大好きなんですよ。
富士山の山頂から見てみたいですね。 



 

ピカールでステムを磨く

あなたの 今日は何色?

星の輝きがキレイな冬の夜空を見上げれば きっと  Yumeiroだよ!



 Fidusa Custom 

scaled980

scaled980

scaled980

scaled980

scaled1000

scaled980

scaled1000

scaled980

scaled1000

scaled1000

scaled1000



 ピカールでステムを磨き始めました 

先日購入した3T Mutant threaded stemの試し磨きをちょっと。
Black塗装の個体ですがポリッシュに出来ないかなと。

IMG_0532
ピンぼけ写真…

ホームセンターで磨き剤を調達。
花咲かなんとかとピカールの二つの商品しか知らないので
陳列棚で見つけたピカールを購入。
液体タイプと練りタイプの二種類あるんですね。知らなかった。
少し悩んだ末に練りタイプを選択。
なんとなく保存性が良さそうな気がしてね…。

IMG_0535

で、試しに目立たない箇所を磨いてみました。
塗装の剥離剤が無いので紙ヤスリで塗装を剥がしてから
ピカールをつけた布でゴシゴシと。

IMG_0539


なんかいい感じ。
暇を見つけて少しずつ磨いてみます。
先は長いな。



♪ ようこそ輝く時間へ Song by  松任谷由実





 

ポタリング師匠との長話

 本日のちょっとYumeiroなBeautiful-Bike 


Fixed Gear “Allez!”

fixedgear_bici

色使いの好みとして青と赤を同居させるのは好きではありません。
が…
不思議にマッチしてますね、これ。
赤の部分の素材感が光沢の無いマットな感じだからでしょうか。
「赤」といっても千差万別。色使いはホント難しいですね。

fixed_gear_bici_biascagne

fixed_gear_sella

fixed_gear_ruote



 師匠との長話… 

IMG_0529

昨夜から関東地方も雪が…
今朝はバイクで出掛けなければならなかったのですが
昨夜からの雪が凍っていて路面はツルツル。
普段は交通量の多い国道ですら凍結箇所がある状態。
スノーモービルに乗っているような状態でした。(;^_^A
 車での外出を控えた方が多かったようで交通量が少ないことに救われました。
遠慮なく左側車線を独占して蛇行しながら走りましたです。
 ちょっと若かりし頃のドリフト走行を思い出しました。
変なことも体が覚えているんですねぇ。

 雪国の方に笑われてしまいますが
関東地方在住者は数センチの雪で毎度のように大混乱になります。 
転倒者も続出だったようですね。
職場の前の道路でも通行されていた方で転倒者がいらして
職場では朝から救急車を呼ぶ騒ぎが。
目撃した同僚は「血だらけだったよ」と申してました。
大事でなければ良いのですが。
明日も油断せずに出掛けようと思います。
 
帰宅後に自転車関連の雑誌を購入するためにポタリング師匠の本屋さんへ。
チューブラータイヤとホイールで注目商品が一致して
あれやこれやと盛り上がってしまいました。
そのホイールはNOVATECのLASSER 。

nov-e-lasser

なんといっても安価だし軽い。
最安値で¥40,000ほど、重量はTotal:1,485gです。
チューブラーを試すならベストではないかと。
まぁ、リムが軽いのかハブが軽いのかでも性能は違うのでしょうけど
イタリアンバイクのCASATIの2012モデルにも採用されたみたいだし。
二人の物欲を激しく刺激中です。

先に買った方から借りるのがリーズナブルなんですが…ね、師匠。(;^_^A

ちなみに師匠が仕事をほっぽらかして私と話したのは2時間ほど。
奥様、店員の皆様 お邪魔してすいませんでした。
m(_ _;)m 




♪ 邪魔にならない程度の僕で Song by  所ジョージ







 

突き出し長がゼロのステム

あなたの 今日は何色?

まだまだ寒い日が続きますが今週も  Yumeiroで行きましょう!



 本日のちょっとYumeiroな一品 

takanori_yamaguchi-161083

takanori_yamaguchi-161084

詳細は不明なんですが これ突き出し長がゼロのステムだそうで。
ちょっとビックリしました。
どんな操作感なんでしょう。 


EBS cycle-float451r

11-float451r-ahead9

この20inch-451タイヤを装備するミニベロバイクは硬派な感じの1台。
シートステーに特徴がありますね。
シートチューブに非接触でトップチューブまで伸びてます。
乗り心地にどれほど効果があるのか興味はありますね。 

11-float451r-ahead5
11-float451r-ahead3
11-float451r-ahead7




♪ 月曜日の朝 Song by  山崎まさよし








 

BROOKSのサドルは日本人を満足させている?

 本日のちょっとYumeiroなBeautiful-Bike 


Bici a scatto fisso “Golden Brown”

08_sella_brooks_swallow

11_bici_a_scatto_fisso

04_ruota_anteriore_radiale

05_vernice_metallizzata_oro

03_guarnitura_campagnolo_strada

09_mozzo_flipflop



 BROOKSのサドルで不満なところ 

BROOKS B17Standard
BROOKS B17 Standard

弐号機Bianchi Mnivelo9のサドルはBROOKS B17-Standardです。
もう4年ほど使っていますので私のお尻にピッタリとフィット。
なので使用感には大きな不満はありませんです。
ただ製作側のコダワリ感がちょっと物足りないのです。
近所で見つけた革の工房の製品を見て気付いたのは例えばこんなところ。
 
革の縁-1
通常の革製品の縁

革の縁-2
手間をかけて磨いた縁 

この革の縁をコバ(裁断面)というらしけど磨く作業は
CMCやトコカラーといった液体を塗っては磨きを繰り返す
とても手間のかかる作業だそうです。
ただし縁を磨くと磨かないとではその差は歴然。
廉価なB17は無理としてもSwallowなどは磨いてほしいかな。
BROOKSのサドルに欠けているのはこんな細部へのコダワリですね。

brk-c-swa-cls-chr
BROOKS Swallow

我が物欲リストにはBROOKSのSwallowも入ってますし
付き合いの長い相棒になりそうですから
 もうちょっと勉強して我がB17を試しに磨いてみようかな。




♪ 雪の週末 Song by  今井美樹


関東地方もほんとに寒い週末でしたね。



 

サドルは椅子…

 本日のちょっとYumeiroな一枚 


洗面


--------------------


PIT IN (plywood)

PITIN03-03

「サドルは椅子である」をテーマにデザインされた作品だとか。
サイクリングロード沿いの休憩所や喫茶店にでも置いてあったら
便利だし結構人気があるかも、です。
これなら休憩中にバイクから離れずに済むし
盗難の恐れも無くなって良いかも。

ま、食事の時は普通の椅子に座りたいですけどね。(^-^)

詳細は STORE MUU design studio

muu

PITIN03-02

PITIN03-01


---------------------


革の端切れを貰いに行きました

革端切れ

近所にレザークラフトのお店を見つけまして
不要になった端切れを安価に譲っていただけるとのことなので
物色しに行ってきました。
ま、明確な目的がある訳ではなく、いつもの思いつきですが。




 ♪ サイクリングブルース Song by   忌野清志郎



 

Fixe-special-ADV

 本日のちょっとYumeiroな一枚 


P1120072

走ってみたいなぁ こんな道を。


 本日のちょっとYumeiroなBeautiful-Bike 

Fixe special-ADV

_ADV0015

今日のBikeも美しい彫金をパーツに施した1台です。
ホイールはウッドリム、サドルとバーテープのナチュラルな
レザーカラーによって上品な感じにも感じますね。
なかなか魅力的。

Fixe-special-ADV-1

_ADV0005

_ADV0019

_ADV0021

_ADV0034

_ADV0009

_ADV0023

_ADV00062

_ADV0022
 



♪ 道 Song by  Exile
 










 

美しい彫金パーツを身に纏ったTommasini

 本日のちょっとYumeiroなBeautiful-Bike 


photo

ステムやシートポストだけでなくコンポーネントパーツにも
美しく手の込んだ彫金を施した拘りの1台。
ここまでくると“作品”ですね。

mai-2011-0101
 
mai-2011-0108

mai-2011-0109-copie-1

mai-2011-0111-copie-1

mai-2011-0114

mai-2011-0118

mai-2011-0106-copie-1

mai-2011-0107



HAAS CNC Mill Engraving











 

スレッドステム衝動買い

あなたの 今日は何色ですか?



 本日のちょっとYumeiroな一枚 


f55df7f4

冬の森の中は静寂に包まれていて気持ちよいですね。
そんな雰囲気の一枚ということで。


------------------------ 


3T Mutant threaded stem

01132353_4f1045712fa17

01132353_4f10456a3f93d

01132353_4f10456d31a0d

BLUE LUGさんで安売りしていたので衝動買い…(;^_^A
巷の市場価格の半額以下でした。
 弐号機Bianchi Minivelo9の予備パーツとして
塗装を剥がしポリッシュ仕様に加工してみようかと。
コタツでヌクヌクしながらひたすら磨くのです。

ちなみにもう一つスレッドステムを衝動買いの予定です。
週末までに手に入れば良いのですが。
オイオイ 懲りないね…

 
 
---------------------


LOW BIKE

LOWⅡ

太いダウンチューブに太いフォントのブランドロゴ
好きだなこのバイク。


 
♪ 男は明日はくためだけの靴を磨く Song by  Kaze

 





 

携帯ポンプで700回ポンピングの巻

 本日のちょっとYumeiroな一品 


穴Campgnolo

OldなCampgnolo…
しかも大好きなドリル加工。
う~ん 穴開けたい。

 ---------------------


MATRIX  F-35

MATRIX_F_35_b

Goldな輝きが眩しい…


--------------------- 

携帯ポンプ airbone ZT-702 Supernova Pump

IMG_0569
IMG_0570
IMG_0571

昨年末の大晦日に届いた購入品の中にこの携帯ポンプも。
とにかく小さく軽い。長さ99mm、重さ59g。
写真では後ろにタイヤレバーが置いてありますので
だいたいの大きさがお分かりいただけるかと。

ホルダーはバルブ部を保護するカバー形状になってます。
その横には仏バルブアダプターが付いてます。
これ、ねじ込み式になっているので脱落紛失の恐れは無いです。
 仏アダプターを付けるとこんな↓ 感じに。

IMG_0574

早速 充填力を確認するためにポンピングしてみました。

試行はBianchi Minivelo9の20inchの451タイヤ で行いました。
試行の前提条件としては、若干のエアは入っている状態です。
完全にエアを追い出すことは出来ませんので。 
 
その結果は…

ポンピング500回で4barほど。
 700回で6bar弱です。


こう書くとなんちゅう回数やねん!  と思われるでしょうが
ポンピングの動作自体がもの凄く小さいので
回数の割には疲れませんけどね。

ま、ロードバイクの700cタイヤで試す気にはなりませんです。
あくまでもタイヤの小さなミニベロ用にするのが現実的かな。

BROMPTONとBianchi Minivelo9で出掛ける時に
ウエストバッグにでも入れて携帯することにします。
ま、パンクしないのが一番ですけどね。



♪ 小さなうた Song by   kokia


 

フレーム用のデカール

Bicycle Decal

海外の通販サイトを徘徊してたら
フレーム用のデカールが公然と売られているのでビックリ。
著作権や版権は問題ないのかなあ。
サイクルモードとかのショー会場でいただいた事はあるけど
残念な事に日本国内ではあまり見ないものね。 
クラッシックなモデルのヤツは物欲をちょっと刺激しますな。

 こんな↓ ヤツがたくさんある…

Colnago-Master-B

$(KGrHqR,!jgE2vLDWjrOBN19Oro(1Q~~3_3

Bianchi_SET_1

Bianchi_SET_4

Bianchi_SET_3

Bianchiの欲しいな。





♪ シール Song by  ウルフルズ







 

開発コードネームはPandora(パンドーラ)

あなたの 今日は何色?

悲しくても、寂しくても、辛くても " があれば  Yumeiroだよ!



 本日のちょっとYumeiroな一品 


Code Name-Pandora
Pandora-00

自動車ネタですが…
13日から千葉県の幕張メッセで開催されている東京オートサロン2012(13日~15日)
においてブリジストンがタイヤ側面のフルカラータイヤ印刷技術を発表しましたね。
開発コードネームは「Pandora(パンドーラ)」 。
印刷なので従来のように別色のゴムを使う必要がなく重量面でも優れるとか。
印刷は3層構造で従来の1層構造のものより耐劣化性に勝るそうです。
 
ただし、技術が先行し活用するアイデアやセンスに劣るのが
日本メーカーであることも残念な事実です。 
この発表時に提示されたサンプルタイヤを見ればそれは歴然。
グローバルな企業なんですから是非とも世界中のデザイナーに
アイデアを募って魅力的な商品に昇華させて欲しいですね。

もちろん自転車用のタイヤへの展開も期待してしまいますね。 
このタイヤを最初に活かせるのはCOLNAGOかな。

Pandora-01
Pandora-02
Pandora-03
Pandora-04
Pandora-05


---------------------


New PORSCHE BOXTER 2012

BOXTER-00

初めてBOXTERのプロトタイプを見た時は欲しい!って思ったのですが
市販モデルを見てガッカリしたことをよく思いだします。 
この2012モデルでだいぶプロトタイプ時のイメージが戻ってきたかな。
まだ贅肉が気になるラインがありますが魅力はUPしたと思います。

BOXTER-02

BOXTER-01


---------------------

Bianchi Minivelo9の手術道具

鉄ノコ、ヤスリ、ドリル、グラインダー、パテ…?
まるで日曜大工みたい。
昨日はホームセンターで電動リューターを物色…
一日中そこに居ても飽きそうにないような気が。
ホームセンターの工具売場って大好き!



♪ 天使たちの場所 Song by  矢沢永吉





 

小粋な革巻きD型Lock&Key

 本日のちょっとYumeiroな一品 


Bike keyleather keyfob

bike_key01br

自転車用の鍵って なかなか気に入ったデザインのものが無い。
そう思いながら日々Net上を徘徊してるわけですが
これ、ちょっと目につきました。
以前にも紹介した金沢の雑貨屋さんBenlly's&job(ベンリーアンドジョブ)
の Bike key & leather keyfob です。
京錠とD型の本体部が目を引きます。
ウォーレットチェーンのようなキーホルダー部は

ベルトループに引っ掛けて持ち歩けるし

デザインもなかなか小粋ですね。
 

詳細はこちら

bike_key05

bike_key02



----------------------------

 Colnago C59  Team Europcar colours 

1310563631032-1jsavfrf7wd2k-80

1310563630956-rijfhfp45h8h-800

1310563644799-m3n8ycdqq8m9-800

1310563644800-nnhpyqcpdqc-800-

1310563631018-72ugez6n76oe-800

1310563644808-vawojuykxg24-800

new_colnago

同じカラーリングのバイクがこれだけ並ぶと壮観ですね。
1台欲しいな…。



♪ 見つめて欲しい Against All Odds(Take a Look at Me Now)   Song by   Phill Collins









 

LAMBORGHINI のチタンBike?

本日のちょっとYumeiroな一枚


なんまいだあ

今年も各地の寺社への初詣はスゴい人出でしたが
みなさん何をお祈りしたんだろう?
ちょっと盗み聞きしたら面白そう…
なんて不謹慎なことを考えてしまいました。
反省。

 ---------------------


LAMBORGHINI TITANIUM Italy 1984

speed_049

speed_001

speed_047

speed_009

speed_016

speed_005

speed_051

speed_025

speed_021

speed_037


1984年だと あのスーパーカーブームはとっくに過ぎてますよね。
 まさかホントにLamborghiniがチタン溶接したとは思えないけど。
細部までキレイな溶接&加工に見えます。
Stemにあるマークなんかも結構本格的だし 気になりますね。 
ただ、Lamborghiniらしいラテン的な雰囲気が無いのが残念。



2012 Lamborghini Aventador "Quality" Official Promo





 

Pure Gold

本日のちょっとYumeiroな一品


Pure Gold

美しい…。
Pure GoldなCampagnoloのパーツ達。
この美しさは18kメッキかな。 


---------------------


CINELLI MASH - GOLDEN LEAF 

cinelli-mash-golden-leaf-bicycle-store-customs-4

cinelli-mash-golden-leaf-bicycle-store-customs-1

cinelli-mash-golden-leaf-bicycle-store-customs-3

cinelli-mash-golden-leaf-bicycle-store-customs-2


BlackのフレームにGoldのロゴってカッコいいですよね。
我がBlack-RNC7も一度はやってみたいカラーリングです。


---------------------

今日の関東地方はものすごく寒かったですね。
寒いのが大の苦手なわたしは玉葱のような重ね着で出掛けました。
冬は日照時間も短いので嫌になります。
今の時期、日没時刻が毎日1分づつ遅くなりますので
あと半月ほどで日没が5時を過ぎますね。
日照時間が長い初夏が待ち遠しいです。

shimagnolo_campa
話題を自転車に戻しますが
我がRNC7の無計画なShimagnolo化にやや苦戦中。
エルゴパワー&SHIMANOキャリパーブレーキなら問題無しです。
が、
わたしがやりたいのは
ブレーキレバーもブレーキキャリパーにもリリース手段がない
STI & Campagnoloキャリパーブレーキなわけでして。
ホイールの脱着がやはり微妙。
ブレーキワイヤーをリリースする方法が無いからね。
外せないわけではないのでこのまま装着するのか
ブレーキワイヤーに輪行用の細工を施すか
今更ですが思案中です。
 ま、妥協点をノンビリ考えますかね。



♪ 夢をあきらめないで Song by  岡村孝子



 
livedoor プロフィール
My1号機-ご同輩の画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
My2号機-ご同輩の画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
My3号機-ご同輩の画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ